ユニクロ夜勤倉庫の派遣ってどうなの?5か月働いてみた。ゆるくておすすめ。

働き方

どうもフロッキーです。

「ユニクロの倉庫の派遣ってどんな感じ?」

「やっぱり夜勤はつらい?」

と思う方もいるでしょう。

僕は、5か月間バイトしたことがあるのでユニクロ倉庫の派遣の実際のところを書きます!

ユニクロ倉庫の派遣はおすすめ

実際ゆるくておすすめです。

時給は1300円でした。21-6時で10,450円と1日で1万越えはうれしいですね。

アマゾンと比べると分かりやすいですが、ユニクロはほぼ服だけなので仕分け、梱包など作業するにも楽です。

アマゾンは、家電、バック、アパレル・・・などなど膨大なジャンルを扱わないといけないので大変です。

スポンサードリンク

 

作業自体も、だれでもできる作業がほとんどで特につらいとは感じませんでしたね。

特に課せられるノルマもありませんでした。普通にもくもくとやっていれば仕事が終わります。

僕は、週3,4日のペースで派遣に入っていました。

 

ただ仕事内容はいいのですが、シフトが不安定すぎて思うように入れずやめることにしました。

ですので1年などの長期で安定的に入りたい人にはおすすめできませんが、短期間でゆるくがっつり稼ぎたい人にはおすすめです。

僕もなんだかんだ5か月間は月12~15万円くらいは稼げましたからね。

時間帯は?仕事内容ってどんな感じ?

時間帯ですが21~6時でしたね。1~2時の1時間が休憩です。

しかも実際は最初の30分くらいは朝礼があり話を聞いてるだけ、最後の残り30分は片づけ兼待機なので実質労働してるのは7時間ですね。

休憩時は、みんなお弁当を食べたり寝ていたりします。

 

仕事は結構いろいろあります。

  1. ピッキング(個人、店舗それぞれ)
  2. ピッキングの個数チェック係
  3. 梱包作業(個人、店舗それぞれ)
  4. 梱包作業が正しいかチェック係
  5. 梱包商材を運ぶ係
  6. ピッキング、梱包のミスチェック係

この中で初心者の方が最初に任されるのは1、ピッキングか2、梱包作業です。

ですのでこの仕事内容ではこの2つをメインに紹介します。

ピッキング(個人、店舗それぞれ)

まず大前提として、ユニクロ倉庫では個人客と店舗に商品を送る作業をします。

それなので①ピッキング(個人用)、②ピッキング(店舗用)があります。

①ピッキング(個人用)では、まずハンディーと台車をもって倉庫をぐるぐる回り服を回収していきます。

イメージはこんな感じです。

台車は結構大きいです。

ほんとにイメージぐらいはあるので、商品がパンパンだったら女性だと結構大変かもしれません。

 

まずピックするアイテム一覧みたいな紙をハンディーでスキャンします。すると1/110にみたいな感じでピッキングがスタートします。これを2/110…110/110までひたすら続けます。

倉庫内はすべて番号が振られていて(例えばb4-22-01のように)、その場所をハンディーで確認してながらその場所まで行きます。

棚から商品(これもバーコードがあります)を探して、ピッとスキャンして台車に持ってきます。

台車も16番ぐらいの番号が振られていて、それぞれがお客さんの間口になります。

例えば1番は靴下3つとTシャツ1枚、2番はズボン4着…というような感じです。マックスで16人分の商品をピッキングしているわけですね。

この決められた場所に商品を入れて、その台車をピッとを読み取り1つのピッキングが完了です。

この作業をほぼ台車がいっぱいになるまでします。

 

夏物なら70~90アイテムぐらいで薄くいいのですが、冬物はかさばり数量が少なくても台車の番号からはみ出してしまうことがよくあります。

そういうときは、台車の上のかごにはみ出した商品を乗せます。

そんなこんなで全部の商品をピッキングし終わったら2、ピッキングの個数チェック係りがいるところまでもっていって終了です。また紙の場所までいってスキャンして2周目の開始です。

3、梱包作業(個人、店舗それぞれ)

梱包作業は個人と店舗で作業内容が結構違います。ここでは個人用の説明をします。

さきほど台車が16個に分かれているといいましたが、ここではその1つずつを段ボールに詰める作業をします。

段ボールが作業台の上や下に山積みにされているので、商品の数に応じて段ボールの大きさを選びます。

アマゾンでは9種類ぐらいの段ボールが用意されていましたが、ユニクロは3つぐらいしかないので楽です。

スポンサードリンク

段ボールを選んだら、底を大きなセロハンテープでとめて、段ボールをひっくり返します。

↑みたいなやつですね。場合によっては腱鞘炎になるかもしれません。

 

そして商品の数を確認してから商品、伝票、(キャンペーン中だったらチラシも)を入れて封をします。

封をしたら、梱包したのは誰かを記入する紙があるのでそれにサインします。

そのあと運送会社別に貼るシールがあるのですが、それを正しく貼って横のレールに流せば終わりです。

そのシールが結構曲者で、時間指定、代引きなどのオプションが付くと貼るシールの数が増えるのですが、貼るのを忘れると4、梱包作業が正しいかチェック係りが

「この段ボールやったの誰ですか?」

と犯人捜しを開始します(笑)

そのレーンの人は一旦作業をやめてシールを探します。

僕も初心者の時は何度も貼り忘れて怒られました(笑)。まあこれも慣れです。

この作業を1時間で70個ぐらいします。

残りの仕事はベテランになるにつれて任される

残りの仕事に関しては、歴が長い人がどんどん任されていく感じです。

1か月目、ピッキング
2か月目、ピッキング、梱包
3か月目、ピッキング(個人と店舗)、梱包(個人と店舗)
4か月目、ピッキング(個人と店舗)、梱包(個人と店舗)、梱包作業が正しいかチェック係

ですので長期で努めようと思っている方は、徐々に仕事が増えるのを覚悟したほうが良いです。

ユニクロ倉庫派遣の良いところ

A-Digit

アマゾンみたいに金属ゲートがない

アマゾンは出勤、退勤の際金属ゲートを毎回くぐらないといけないので、ベルトや安全靴を外したり脱いだりと大変でした。

それに比べてユニクロはそういったゲートは僕のところではなかったので非常に楽でした。

休憩室でipadやkindleなどの電子機器を普通に使えます。

基本的にゆるく時給が高い

さきほどの金属ゲートもそうですが、仕事のノルマもそんなにうるさくありません。

深夜といえども50~100人くらいの老若男女が働いて、外国人、おじいちゃん、おばあちゃんも働いています。

倉庫の正社員の人は2~5人で回してる感じでした。

普通にこなしていれば何も言われません。

あまりにもピッキングなどが遅いと、データ管理されているのでなぜこんな遅いのか、と正社員の人に詰めらてる人はいました。

このゆるさで時給1300円なら全然余裕です。

ユニクロ倉庫派遣の悪いところ

夜勤のシフトが不安定

僕がやめた理由でもありますが、シフトがとにかく不安定です。

毎日入れる月もあれば、2週間定員で入れない、募集自体がないなどかなりシフトにばらつきがありました。

ないときは2か月間まるまる夜勤がないときもあったようです。

 

しかも派遣会社ごとに定員が決まっているようで、ベテランから優遇される感じでした。

初心者の時は繁忙期しか入れない可能性があります。

継続的に入りたい人にはおすすめできません。

変な人がちょっと多い?

変な人というと語弊がありますが、夜勤なのでみなさん基本的に意識がもうろうとしてます(笑)

移動中のバスで世の中の悪口しか言わない、イライラしていたり、外国人が全くやる気がなくルールを守らなかったり、朝礼が終わった後にこっそり休憩所で寝ていたのがばれてクビになったひと

などいろんな人がいました。

人間観察は面白いですが、あまり友達になりたいと思う人はいませんでしたね・・・

昼夜逆転する

時給の代償ですが、家に帰ってくるのは7:00ぐらいでした。

そこから寝付けるのが9:00で起きるのが16時みたいな生活になります。

しかも睡眠の質は浅いという。これは深夜勤務の人は寿命が縮むというのがよくわかりました。

まとめ

仕事自体はゆるいので、実家住みなどでシフトが不安定でも良いならおすすめですね。

時給とゆるさでこの仕事を超えるバイトはほかになさそうです。

アマゾンの倉庫と比較すると分かりやすいですよ!

【評判】川越のアマゾン倉庫で2か月バイトした!割ときついしルールガチガチの実情。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク