大卒の学歴って必要?大学中退して分かったこと。

どうもフロッキーです。

  • 大学って必要なの?有名人がこぞって否定してるけど
  • もう今の時代、大卒って重要じゃないでしょ?

という方に向けて、大学の学歴は必要なのか?というテーマを書きます。結論は必要ありませんが、中退はおすすめしません!

【結論】大卒の資格が重要ではない2つの理由。ただし中退はおすすめしない

結論として、大卒という資格は重要ではありません。

その理由として2つあります。

スポンサードリンク

  1. 高卒でも仕事はいくらでも見つかるから
  2. 実験したい理系、博士になりたい以外は学問的にも意味がないから

ただし「大学中退」はおすすめしません。その理由も最後に書きます。

(高校卒業の時点で、大学を行くのか、行かないのかを決めるべきだと思います。どっちでも良いと考えている人は、多分行かなくて良い人です。多分、なんとなく行ってもつまらないですよ。就職したほうが奨学金の返済はしなくてよいし。
モラトリアムになるという意見もありますが、僕は3年まで行って結局したいことは分かりませんでした。)

1,高卒でも仕事は探し方によっていくらでも見つかる

就職するだけが目的なら高卒や、高卒認定を取得してすぐ就活するべきだと思います。確かに応募要件に「大卒」を求められている業界への就職は大変だと思いますが、

  • 営業職
  • プログラマー
  • 飲食店
  • 小売業

など、学歴不問の業界は多いですし今後も増えてくると思います。少子高齢化の影響で人手不足なのでそんなこと言ってられませんからね。

ただ、2022年には「自動運転」や「フィンテック」の影響でガラッと状況が変わっていると思いますが。

(未来を知る上でおすすめの本はこちら)

【未来予想】日本の未来を知るために読むたいおすすめ本5冊。

2019年7月20日

2,実験したい理系、博士になりたい以外は大学の意味がないから

「この大学で実験したいことがある!」

「学問を究めるのに、博士の資格がいる」

という方以外は、大学は無意味です。なぜなら何かを極めるには独学で事足りるからです。

大学の教養課程で学ぶことは9割教科書、入門書に載っていることです。社会学、経済学、文学・・・などの文系学部は間違いなく言えます。

理系にしたって

「教養課程で学ぶことなんで遊びだ。修士、博士になって本番」

スポンサードリンク

と某理系国立大学に通っている人が、教授から言われたそうです。

つまり学問分野を極めるには、独学で教科書を読めば終了というわけですね。

しかも大学の授業に頼ろうとすると

「この教授説明下手だな~」

「その分野は興味ないんだよな~」

ということがざらに起こります。大学のカリキュラム上、自分に必要がない講義まで取らされるので、時間の無駄だと思います。

ただし、大学中退はおすすめしない

ただしだからといってすぐに大学中退は全くおすすめしません。

大学中退しても良い人は

  • やりたいことが明確
  • プログラミングやデザインなど、何かしらの武器がある

という人ですね。そんな人は自分の武器を生かしてとっと会社に入るなり、起業するなりすべきです。

問題は特に武器がないのに、何も考えずに大学中退する人です。自戒も込めて書きますが、日本はまだ学歴を気にする企業が多いです。「大学中退」と履歴書に書かれていると

「あっこの人は、なにか問題があるんだな。物事を続けられない人なんだな」

と勝手に解釈されて書類選考の段階で落とされます。面接に行っても中退理由を100%聞かれます。

以下の記事でも書きましたが、ワークポートでは大学中退は完全に裏目に出ました。10社ぐらい書類選考で落ちましたね笑。専門職のプログラマーですら落とすのかい!

ワークポートの評判。普通の未経験者はおすすめだが、大学中退者は厳しい。

2019年7月18日

まとめ

これだけネットが普及した現代は、本当に大学は無意味になっています。ほんとに興味がない分野の大学に言ったら地獄ですよ笑

文系大学が楽すぎてつらい2つの理由|理系とは正反対の大学生活。

2018年1月18日

ただだからと言って、高校卒業してすぐに働くのは嫌という人の気持は良く分かります。僕もそうでした。

別に大学に進学しなくたって、実家が許すならダラダラと過ごすもよし、アルバイトや派遣で生計を立てつつ、大学の必要性を探るのもありだと思いますよ。

スポンサードリンク