面白すぎる教養・ノンフィクション本おすすめランキング!実用書の魅力。

スポンサードリンク

どうもフロッキーです。

今回は、僕がこれまで読んできた本の中で極めて面白かった本を紹介します。

基準としては「おもしれ!」と僕の感情が動かされたのかどうかです。

人を動かす 新装版

分かりやすくするためにアマゾンの目次を引用します。

◇PART1 人を動かす三原則
1 盗人にも五分の理を認める
2 重要感を持たせる
3 人の立場に身を置く
◇PART2 人に好かれる六原則
1 誠実な関心を寄せる
2 笑顔を忘れない
3 名前を覚える
4 聞き手にまわる
5 関心のありかを見抜く
6 心からほめる
◇PART3 人を説得する十二原則
1 議論を避ける
2 誤りを指摘しない
3 誤りを認める
4 穏やかに話す
5 〝イエス〟と答えられる問題を選ぶ
6 しゃべらせる
7 思いつかせる
8 人の身になる
9 同情を寄せる
10 美しい心情に呼びかける
11 演出を考える
12 対抗意識を刺激する
◇PART4 人を変える九原則
1 まずほめる
2 遠まわしに注意を与える
3 自分の過ちを話す
4 命令をしない
5 顔をつぶさない
6 わずかなことでもほめる
7 期待をかける
8 激励する
9 喜んで協力させる
◇付 幸福な家庭をつくる七原則
1 口やかましく言わない
2 長所を認める
3 あら探しをしない
4 ほめる
5 ささやかな心尽くしを怠らない
6 礼儀を守る
7 正しい性の知識を持つ

言い伝えやことわざのような人間の基本原則が書かれています。

当たり前を確認し、自分を戒めるためにもおすすめです。

人を動かす 新装版

人を動かす 新装版

外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術

本を手段として考えるというのはレバレッジ・リーディングなどがありますが、

具体的でかつ、効果的な読書方法がまとめられています。

読書には2種類あって

1、自分のビジネスに関する本

定番書の古典を繰り返し読むため要約の必要なし。

2、教養に関する本

本の内容は多かれ少なかれ忘れるという立場に立ち、一度読んだらEvernoteで要約をまとめる。

そして本書内で推薦されている教養に関してのおすすめジャンルも書いておきます。

哲学(近、現代思想)

歴史

心理学(認知、社会、教育)

医学、生理学、脳科学

工学

生物学

文化人類学

さらに教養書を読む理由の一番は楽しむためでもあるので今、おもしろいかを重視するとのことです。

外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術

外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術

「身近な科学」50のウソ (PHP文庫)

  • ダムで川の水をせき止めると下流が干からびてしまったりする
  • バイオマスは、米を燃料に火を焚いているのと同じ
  • 地球温暖化した方が、生物は繁殖する

など常識と教えられてきたことがいかに違うかということを学べます。

常識に対する反論を学べるという点で、批判の良い練習になります。

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

小飼弾さんのyoutubeチャンネル「論壇」にphaさんが出ていて気になったので読みました。

働きたくはないけど、家で引きこもっているだけも嫌だという意見には賛成。

人間一人でいてもそんなに面白くないのだなと、長い大学休暇中にひしひしと感じています。

そして考えるだけにとどまらずギークハウスプロジェクトを立ち上げたのはすごいと思います。

(インターネット好きが集まるシェアハウス)

本の内容も ”The ブロガー” という感じで読みやすいです。

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

働かないアリに意義がある (中経の文庫)

www.azuna0605.info

でまとめたので、詳細は省きますが

合理的な事しかしない(オスの生殖器をちぎって、受精など笑)昆虫がなぜ働かないのかを

様々な実験結果から楽しく学べます。

働かないアリに意義がある (中経の文庫)

働かないアリに意義がある (中経の文庫)

びりびゃる

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話

映画化されているので知ってる方も多いと思いますが、書籍版もなかなかgood!

特に受験生は読めばやる気が湧いてくると思います。

ただ学年びりといっても英語かなにか、はもともとできている人なので

スポンサードリンク

ガチの学年ビリが慶応に行った話ではないと思います。

(そして表紙のギャルはただのモデルです。)

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)

読書について

読書している人なら必読の一冊。

  • 読書は他人の考えをなぞるだけ
  • 良書を読むには悪書を読むな

などなかなか耳が痛いことが書かれていますが、すごく楽しかったです。

自分にとって本を読むこととか何かを考えるきっかけになりました。

読書について (光文社古典新訳文庫)

読書について (光文社古典新訳文庫)

苫米地英人本、全般

ものすごく著名というわけではありませんが、明らかに多くの人に影響を与えてる方です。

苫米地さん用語をyoutuber、芸能人、社長、政治家の方が使っているのを見てもそれが分かります。

(抽象度とかwant toとか、読者ならすぐに分かります笑)

僕もその一人で、かれこれ30冊以上は読みました。字数がオーバーしてしまうので詳細は別記事に譲りますが

おすすめ本を数冊紹介します。

これ以外にも苫米地さんの本は良書が多いです。

年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方

情報空間でどのように稼げばいいのかが書かれています。

よくある自己啓発系の本とは全く違います。 

銀行業は合法的な詐欺行為だ、情報をコントロールして需要と供給を操作しろ!

など、とんでもことがさらっと書かれています。

年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方

年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方

ほんとうに頭がよくなる速読脳の作り方

イエール大学、カーネギーメロン大学などの世界のトップスクールは圧倒的な読書量を求められることをなんとなく知ってると思います。

そこで圧倒的な成果を残した苫米地さんが、速読を語ります。

ほんとうに頭がよくなる「速読脳」のつくり方 (PHP文庫)

ほんとうに頭がよくなる「速読脳」のつくり方 (PHP文庫)

「イヤな気持ち」を消す技術

記憶力は詰め込むことではなく思い出す力のこと、

悪い出来事の際に前頭前野を介入させれば嫌な感情は消える

など記憶に関わる様々な知識を学べます。

「イヤな気持ち」を消す技術

「イヤな気持ち」を消す技術

ローマ人の物語

歴史の面白さを壮大なローマ帝国から教えてくれる本です。

著者の塩野七生さんは大のカエサルびいきということもあって、カエサルの下りは衝撃的な面白さでした。

www.azuna0605.info

www.azuna0605.info

図書館で借りていたのですが、いちいち借りるのがめんどくさくて文庫版すべてを購入しました。

1~5までは読んだので、次はアウグストゥスとアグリッパのところです。一緒に読みましょう(笑)

ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) (新潮文庫)

ローマ人の物語 (1) ― ローマは一日にして成らず(上) (新潮文庫)

人間とは何か

人間は機械だ。なぜなら人間は内部からは一切何も生み出さず、すべて外部からの刺激で動いているからだ。

という仰天する内容を老人と若者の対話形式で展開されます。

シェイクスピアだって全然すごくないという下りはうなりました。

トウェイン完訳コレクション 人間とは何か (角川文庫)

トウェイン完訳コレクション 人間とは何か (角川文庫)

まとめ

トウェイン完訳コレクション 人間とは何か (角川文庫)

また良書を見つけたらこのランキングを更新します。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)