飽き性フロッキーの雑記ブログ

好きなことを熱量が冷めないうちに文字にしている雑記ブログです。

MENU

アニメのストーリーや内容をすぐに忘れてしまう話。

どうもフロッキーです。


あのですね、アニメを合計100タイトル以上も観てると内容をすぐに忘れてしまうんですよ。


大雑把なストーリーは覚えていますが、キャラクターの名前はもちろん、詳細なストーリー設定なんて忘れます。


アニメランキングを作成する際に、あにみた!というサイトで登録していたタイトルを観て、ゾッとしました。

(もはや観たことすら覚えていない新作アニメさえありました。)

面白かったアニメも忘れてしまう理由

「それは興味ないアニメの話じゃないの?」

確かに興味のないものからどんどん忘れていきます。


しかし、残念ながら自分が心から楽しく観れたものさえ忘れてしまっていることがあります。


良作と判断したのに忘れる理由として、月日が経ち過ぎてるのと幼かったという点が考えられます。


例えば神アニメとして有名なシュタインズゲート。

STEINS;GATE ELITE 【初回特典】PS4版『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム HD』のDLコード 同梱  -PS4


僕がこのアニメを観たのは、高校2年生の時です。それから浪人を経て数ヶ月後には大学三年生です。2018/2/6日現在。


ということは約4年は経っているわけです。流石に忘れますよね笑


そして幼いということですが、高校2年生では作品のストーリーや設定を完璧に理解しているわけではありません。


人間理解してないことは覚えられません。難しい教科書を意味も分からず文字を追っても、全く覚えていないのと同じです。


つまり、時間が経てば内容は忘れてしまう


ストーリーがしっかりしている作品はきちんと理解した上で頭に入れないと忘れてしまう


ということが言えるのではないでしょうか。

超ポジティブにとらえる

ただ悪いことばかりではありません。


これは自分が良作アニメだと思った作品について言えることなのですが、


面白かった、という感情の記憶はしっかり残っていわけです。


ですので、自分の観たアニメを観ながら良作だと思った作品を再視聴してみると、再び感動が蘇ります。


しかもこの感動が初回並みか、理解できていなかった設定などを知識が増してから観たことによってわかった喜びなどが相まって初回以上になる時もあります。


僕の経験では、神アニメは何度見ても神アニメです。視聴後は感動、作品に対する尊敬などで心が満たされています。

www.azuna0605.info


もし作品の詳細や感動といった感情を4年も経てなお、覚えているようであれば再び感動できるのかは謎です。


ですので今は、自分の観た作品を覚えていなくてぞっとするのでなく、約束された感動を体験できるとワクワクしています。