飽き性フロッキーの雑記ブログ

好きなことを熱量が冷めないうちに文字にしている雑記ブログです。

MENU

大学生は英語多読やるしかない!多読の効果を実感。TOEICスコアも大幅アップ。

どうもフロッキーです。


学校や塾で習う英語にどのような印象を持っていますか。


僕は「つまらない」というのが一番にありました。なんですか、ingの後ろに使われる単語の暗記とかって。


そんなの受験が終わったら確実に忘れるし、英語ができるようになるはずがありません。


では、どうすれば英語ができるようになるのかをこの記事で書きます。

大学生は英語多読しかない

まず僕がおすすめしたい英語勉強法は、ずばり英語多読です。


ただこの勉強法は楽しくできますが、時間がかかります。


そのため試験まで時間がない高校3年生や浪人生に進めることはできず、時間が大量にある大学生に勧めているわけです。


時間も試験も気にする必要がない、楽しく英語力をつけたいという人にはとてもおすすめです。

実践者の英語力がどの程度で伸びるのか

それでは僕がどの程度時間がかかっているのかを


まとめますので、参考にしていただければと思います。

Fantastic Mr. Fox

高校3年生中期、英語多読スタート


浪人中も一日30分を半年ぐらい続ける


大学一年生の時は、はまれば2時間、やる気がなければ3か月0分


大学2年生の終わりに急に英語力が付いているのに気づく。具体的には勉強なしでTOEIC615点。

www.azuna0605.info


とかなり波があるものの、毎日30分を続ければ確実に上達します。


僕は学校で習う学習法はおかしいという信念と、洋書を読めるのはかっこいいという気持ちだけでここまで来ました(笑)


具体的な方法ですが、別の記事にまとめます。

www.azuna0605.info