GIANT KILLING

読書、ピアノ、一人暮らしなどどんどん雑記として配信しているブログです。

Wimaxの違約金が26000円!とくとくBBの対応がひどすぎる件について。

f:id:azuan65:20170731171207p:plain

どうもフロッキーです。

www.azuna0605.info

の記事にも書いたが、このままだと違約金26000円を払う羽目になった。


今回の記事では、なぜ泣き寝入りしているのかを書きたい。

なぜ違約金を払う必要がある?

まず僕がなぜポケットwifiの件で、泣き寝入り状態になっているのかを説明したい。

使用できる端末
f:id:azuan65:20170607234606p:plain

僕がWX03を購入したのは今から半年前だ。


その頃はまだ実家に暮らしていたから、無線LANは家のを使っていたのでデスクトップやkindleが繋げなくても問題なかった。


そして2か月ほど前に一人暮らしを始めた。
www.azuna0605.info

すると今までスマホとノートパソコンだけがネットにつながっていればよかったのだが、先の二つもネットに繋ぐ必要が出てきた。


しかし、WX03の電波は拾うものの、接続ができない。これから違約金を払うまでの長い戦いが始まる。


ざっと流れを見ておくと

①とくとくBBの技術サポートで再起動やセカンダリ設定を教えてもらうが出来ない

②原因が分からず、パソコンメーカーdellに問い合わせるがそれでも不明

③ポケットWiFiの故障ではないかということで、auショップに修理を依頼するよう言われる

④結局不具合は確認できずそのまま返却される

⑤セカンダリにしたらdellは繋げたが、kindleがだめに

⑥もうどうしようもないと言われて戦意喪失し、違約金を払うことに


このようにアフィリエイトをしているブロガーは、自分の利益と引き換えに不幸な被害者を生み出してしまうことを自ら体験してしまった。


僕がとくとくBBでポケットwifiを契約したのは、アフィリブロガーがこぞってとくとくBBのポケットwifiをオススメしていたからだった。


その当時は

「これほどに多くのブロガーが薦めているのだから、きっと便利なものなのだろう」

と思っていたが、いざ契約してみると


室内では電波が弱くてほとんど使えない


違約金は26000円


機器が接続できないというのに全く融通が利かないサポート


と全く人におススメできるとは思えない。少なくとも僕は絶対におススメしない。

2つの決断

f:id:azuan65:20170731171135p:plain

電話している時間や、auショップに移動している時間を含めれば何十時間と費やした末に、僕が手に入れたのは二つの選択肢だった。

①電波が2か3しかないポケットWiFi(kindleは使用不可)を残して、家の無線LANの違約金1万円を払う


②違約金26000円を払って、超快適な家の無線LANで過ごす


金欠ということも考えれば、①を選択したいところだが僕は②を選んだ。


なぜなら消費者のためを第一に考えない会社に料金を支払いたくなかったからだ。


この問題で憔悴していく自分を感じながら、アフィリエイトの恐ろしさをしみじみと感じた夏だった。