飽き性フロッキーの雑記ブログ

好きなことを熱量が冷めないうちに文字にしている雑記ブログです。

MENU

人気Youtuberヒカキンの生活がやばすぎる。全然楽しくなさそう・・・

f:id:azuan65:20170529194308p:plain

どうもフロッキーです。


youtuberになって、ビックになりたいと思っている人もいると思います。


「いつか大物になって大金を稼ぎ、気ままに暮らしたい!」


そんな人が観るべき動画があります。それは

ヒカキン密着24時 〜YouTuberの裏側〜

今回はヒカキンの生活から

有名になることが本当に楽しいことなのか

を考えます。

youtubeで天下を取った男の生活

超ビジュアル!  歴史人物伝 豊臣秀吉

彼の私生活を観れば、youtubeで大成功した者がどのような生活を送るかが分かります。


僕があの動画を見て最初に思ったのは


自分の好きなことで暮らしていくというのはこんなに大変なのか!


ゲーム実況や商品紹介など、視聴者側からするとヒカキンさんは楽な生活を送っているように見えます。


しかし実際は寝る間も惜しんで動画編集、アプリのイベントをこなしていたんですね。


動画を編集してみると分かりますが、この作業が一番時間がかかる上に地味。


ヒカルさんのように完全にスタッフに任せている人もいますが
www.azuna0605.info

自分の理想とする動画を作りたいという気持ちが自身で動画を編集しているヒカキンさんから伝わってきます。


このヒカキンさんの生活から人気ユウチュウバーになるとお金が目的ではなくなるんですね。

お金がモチベーションではなくなる

田中貴金属ゴールドバー 100g 田中貴金属発行 100gの純金 24金 ゴールド インゴット

もしヒカキンさんがお金のために動画を作っているのだとしたら年収1億円と噂されるまでに上り詰めたのだから、働く必要はないはずです。


今すぐに投稿をやめても、過去の動画や書籍が自動的に収益を生み出すので大金を使わない限り、死ぬまで生活できます。


ヒカキンさんの姿勢からは

「配信を待っている視聴者のために!」

という利他的な行動を感じました。自分の動画公開を待っているファンのために頑張ろうと。


コーチング的に言うと他人のためのゴールしか人間はやる気が湧かないとされていますがまさにその通りですね。


大量のブラックコーヒーが映っていたが、他人のために眠気と戦いながら動画を投稿する。


このモチベーションはまさに他人のためという部分から湧いているのではないでしょうか。

f:id:azuan65:20170529192207p:plain

人気になった後のその先を考えるべき

f:id:azuan65:20171001183228p:plain


正直僕はヒカキンのようになりたいとは全く思いません。


僕が情報発信しているのは、自分の楽しいを多くの人に共感してもらい知ってもらうためです。


それが毎日更新が使命になり、自分の好きなではないこともファンのために発信するのはとてもつらいでしょう。


冒頭のようにビックになりたいと思っている方は、ヒカキンのように有名になったら自分は心の底からうれしいのかを考えてたいですね。