GIANT KILLING

好きなことを熱量が冷めないうちに文字にしている雑記ブログです。

MENU

スマホゲームが時間の無駄である理由。無課金だって偉くもなんともない。

ラブライブ! μ's New Year LoveLive! 2013

どうもフロッキーです。


スマホゲームが話の話題になるようになってから久しい。


まるでやっていることが当たり前という前提条件のようになっている。


そんな中

「スマホゲームに時間とお金が消化されていく・・・」

とネガティブな印象を持っている人も一定数存在する。


今回はそんなネガティブな印象をスマホゲームに持っている一人でもある僕が


なぜスマホゲームは時間の無駄なのか


無課金でも意味がないのか


について書きたい。

時間の使い方

f:id:azuan65:20170516205957p:plain

まず時間の無駄とはどういうことだろうか。僕が考える時間の浪費とは


自分の本当に好きなことではないことに時間を使う事


だと思う。


だからラブライブなどのゲームでフルコンボを出すのが楽しくてしょうがないという人は時間の無駄ではない。


実際に僕の入ったサークルには、好きが高じてラブライブの全国大会に出場するまでの人さえいる。


そこまで極めて、かつ自分が好きなのであればスマホゲームは全く無駄であるどころか有益である。


つまり自分がスマホゲームをどう評価しているのかによって時間の無駄であるかどうかは決まってくる。

無気力なスマホユーザー

f:id:azuan65:20170516210042p:plain

しかし僕が観察する限り、スマホゲームを極めるひとなどごくごく少数である。


では大部分の人はどうスマホゲームと向き合っているかというと


なんとなく暇つぶしでスマホゲームをしている。


これ以上恐ろしいことはないと思う。


暇つぶしという発想は、何かを成し遂げたいという目的意識がある人には一切ないことだ。


「人生でしたいことなんて誰も教えてくれないからしょうがないじゃないか!」


というなら


自分で自分の好きなことを見つける努力をしてから言うべきだと思う。


そんな暇つぶしでゲームをやっているようでは自分の本当に好きなことなんて見つけられない。



そういう意味ではブログタイトルの修正が必要だ。


(なんの目的もない人がただなんとなくする)スマホゲームは時間の無駄である。

無課金だって同じく無駄

f:id:azuan65:20170516210233p:plain

「俺は無課金だから何も失ってない!」

と豪語する人もいたが、課金ユーザーに追いつくために費やしてきた膨大な時間はどうなるのだろうか。

www.azuna0605.info

にも書いたが、金で優劣が決まるゲームというのはそもそもアンフェアすぎる。


なんでそんな不平等世界で戦う必要があるのだろうと、僕はいつも思う。


元々ゲームというのはフェアな状態で戦うからこそ面白いはずだ。フェアだからこそ自分の練習した成果のみが勝敗を決める。


だからこそ練習に意味が出てくるのに、課金という制度でそもそも最初からアンフェアだ。


そんな状態で戦っているからと言って偉くもなんともないと思う。大変ですね、で終わりである。


「じゃあどうやって好きなことを見つけるんだ!」


と思う方は別記事を参照していただきたい。