読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GIANT KILLING

読書、ピアノ、一人暮らしなどどんどん雑記として配信しているブログです。

雑記ブログは器用貧乏のため、アニメ専門ブログを作ることにしました。

新サイト「アニメ旅行記」

planetarian?星の人?


どうもフロッキーです。


実は最近新しいブログをオープンさせた。


その名もアニメ旅行記。アニメ旅行記 | 客観抜きで好きなアニメ。


「あれ?アニメ関連の記事なら今のブログでも書いてたじゃん」


確かに書いていたが、雑記ブログの限界を感じられたのでアニメ専門ブログを作ることにした。

ジャンルを絞るということ

f:id:azuan65:20170423090059p:plain

まず雑記ブログとはどのようなものかというと、


ジャンルを限定せずに自分の好きな記事を書けるというのが一番の魅力だ。


確かに記事を量産するという面を考えれば雑記ブログは一番始めやすい。


しかしなんでも好きな記事が書けるということはブログ全体の一貫性がないということだ。


一貫性がないので、ファンを集めにくい。


「この人のアニメに関する記事が読みたいのに、歯磨きのことについて書いてるよ~。読むのやめよ」


ということになってしまうわけだ。


グーグルの検索の観点から見ても雑記ブログは数個の記事が上位検索されているだけという状況だ。


そう、一つのジャンルではなく一つの記事だけが表示されているということだ。


僕はこの状況になんだか器用貧乏のような感じがしている。


ただ検索してくれる方の役に立つのもいいけど、やっぱりファンを増やしたいと思ったのだ。


この観点からすると、明らかにジャンルは絞ったほうがよい。

小さな会社の稼ぐ技術

という本の著者である栢野さんも


仕事するジャンル、地域は絞れ!と書かれている。


でもこのことが分かったのも雑記ブログを1年弱運用したからだ。


つまりちゃんと実践した。このことについては自分をほめたい。

両ブログの方向性

f:id:azuan65:20170423090145p:plain

もちろん主体はGIANTKILLINGの方だ。


ただこちらの記事は僕の意見を書く一つの場にしたいと思っている。


意見を書くという一つのジャンルに限定することによって、


「こいつの考えてること面白いかもな」


と思っていただけることを目指す。


次にアニメ専門ブログだが、これはアニメに関する細かなことまで取り上げる。


雑記ブログでは書けなかったマニアックな感想や、詳細な内容など


専門ブログを読みに来る読者のレベルに合わせて記事を書いていきたい。