読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親知らずの抜歯する前に読みたい。痛さ、保険適用でかかる料金、抜歯後の処置とは。

雑記

f:id:azuan65:20170205173451j:plain

どうもフロッキーです。


先日親知らずを抜いてきた。


ただし僕は人間の生まれ持った体を変えることは良くないことだと思う。


ではなぜ親知らずを抜いたのかというと


斜めに生えた親知らずがほほの内側をかみ切っていたからだ。


これはさずかに痛いということで親知らずを抜歯した。


今回はこの経験を踏まえて抜歯の際の注意点を書きたい。

抜歯できる歯科医院なのか確認する

f:id:azuan65:20170205174844p:plain

「歯科医院ならどこでも抜歯してくれるんじゃないの?」


僕もそう思っていた。しかし実際に行った1軒目は


「あなたの親知らずはとても大きく、僕が抜くのは不安だから外来の専門の先生が来る曜日に取ってもらいましょう!」


という感じだった。このように院長が抜いてくれないところもあるので



痛くてしょうがないという人は歯科医院を探すとき


当日すぐに抜けるのかを電話で聞いたほうが良い。


するとレントゲンを撮影して体調に問題がなければOKです。


と言われれば僕の場合当日すぐに抜いてもらえた。


ちなみに抜いた歯はこちら
f:id:azuan65:20170206161510j:plain

抜歯にかかる費用

f:id:azuan65:20170205180256p:plain

僕の場合は、レントゲン、手術すべて合わせて3600円ほどだった。


保険が適用されるので安く抜歯できる。

抜歯は痛いのか。

f:id:azuan65:20170205174933p:plain

結論から言うと、つゆほども痛くない。


手術中はなんか触られている感じがするだけで、気づいたら抜き終わっている。

問題は抜歯後

f:id:azuan65:20170205175019p:plain


それよりも問題なのは口が数日間、血の味がすることだ。


僕の経験では血は3日ぐらいで収まった。


だけど抜いた場所の傷口を刺激しないために5日間ぐらいは片側の歯で食事することになる。


手術からトータル1週間は片側でご飯を食べるということは覚悟したほうが良い。


一週間で僕の場合は違和感もなくご飯が食べれるようになったが


穴が完全にふさがって完治するには最低1か月かかるようだ。

抜歯は遅い時間に行くべき

f:id:azuan65:20170205175109p:plain

この経験から抜歯に行く前にたらふくご飯を食べて、その日はすぐに寝てしまうほうが良い。


人間が自分の体を修復するのは、夜の寝ている時間だからだ。


だから寝る時間が近いほうが当日のもっとも違和感がある時間が短く済むので


抜歯は午後の遅めの時間に予約することをおすすめする。


抜歯後は激痛ではないが違和感がずっと続く感じがする。


これは口内炎がある時の感覚に近く、手術後は麻酔もなんか残っているし話したくもなくなるので、アルバイトや仕事を入れない方が良いと思う。