読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GIANT KILLING

読書、ピアノ、一人暮らしなどどんどん雑記として配信しているブログです。

僕がドラゴンクエストが面白くなくて、モンハンは面白い理由。

どうもフロッキーです。


今回僕が書きたいのは、ドラゴンクエストの歴代作品で何がつまらないかということではない。


ドラゴンクエストのゲーム性が僕に合わないという話だ。


だからドラゴンクエストのゲーム事態が面白くないというものではなく、単に僕のスタイルには合わなかったということだ。


決してドラクエのゲーム性を批判するものではないなくて、ゲームに何を求めるかということを書きたい。

ゲームスタイル

f:id:azuan65:20170201210602j:plain


まず僕がゲームに求めるものとして自分の成長だ。


というかこの考えはゲームにとどまらず僕の行動原理すべてに共通しているものだ。

だから、英語多読、読書、ピアノなどの僕の行動はこの一行ですべて説明できる。


この成長志向は「悩みどころと逃げどころ」で、ちきりんさんと対談した格闘ゲーム会の神、梅原大吾さんに近いかもしれない。

悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)


ではそれを踏まえてドラゴンクエストのゲームスタイルはどのようなものだろうか。

ドラゴンクエストという有名ゲーム

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

僕は友達からドラゴンクエスト9 星の守り人を借りてプレイした。


するとひたすら

イベント発生

ボスが出現

キャラクターの強化

ボス撃破

イベント発生

というサイクルを発見した。


このサイクルを通して、注目すべきは誰が成長するのかということだ。


ドラクエのサイクルで言えば、ゲーム上のキャラクターが成長する。


この事実を知ったところでポケモン、ドラクエをやらずになぜ僕はモンハンなどのアクションゲームをプレイしてきたのかが分かった。


ポケモン、ドラクエはキャラクターの成長を楽しむゲームであり、モンハンは防具を揃えるというキャラクターが成長する要素があるものの、基本的には自分のアクション性が求められる。

つまりキャラクターの成長ではなく、自分が成長したいという願望が子供の時からあったのかもしれない。


だから「バク猫」と言われる攻撃力が以上に高いチートお供アイルーが流行った時に、装備だけいっちょ前に強くてすぐに死ぬプレイヤーを僕は心底嫌った。

f:id:azuan65:20170201205655p:plain
改造について語る~SASIMI教授~ | SASIMI&MHP2G - 楽天ブログ

ゲームの世界にも見栄を張るという人間社会の特徴が表れるのかと子供ながらに落胆した。

趣味とは誰の役にも立たないもの

f:id:azuan65:20170201211536p:plain

趣味とは誰の役にも立たないんだけどやりたくて仕方がないもののことを言う。


その趣味に含まれるゲームにすら、自己成長を求めてしまうのはどうなのかという意見もあると思う。


しかしこの成長志向のために様々な行動を起こせている点を考えれば、すべてに自己成長を求めることも悪くないと思う。