読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【自分を変える方法】未来のことは分からないけど、今の自分でもできること。

雑記

未来は予測不可能

f:id:azuan65:20161221224900j:plain


どうもフロッキーです。


未来は何が起こるか分からない。


そう考えると


「自分を変えようと努力したところでどうせ未来は分からないんだから、今を楽しんだ方が良いのでは?


と少し悲観的になってしまうかもしれない。


だけど未来の自分を変えるために今の自分でも出来ることがある。


それは


なりたい自分がどういう時間の使い方をしているのか


を考えることである。


この考えを支えているのは


何に時間を費やしたかによって人間は作られる。


というものだ。

なぜ天才が存在するのか

f:id:azuan65:20161221224909j:plain


世の中には天才と呼ばれる人たちがいる。


もちろん、生まれつきの才能、何かに打ち込むことができる周囲の環境など


様々な要素が重なり合って、一人の天才を作り上げたのだと思う。


しかし、その要素の中でも特に重要なのは


どれだけ時間をかけたのかだと思う。


ピアノがべらぼうにうまい人は、素人には想像もつかないほど


ピアノを弾くことに時間をかけているし


ほとんど勉強しなくても良い成績が取れる人は


幼少期に死ぬほど勉強していたりする。


仮に、このような天才には才能がない限りなれないとする。


しかし幸いなことに僕たちが何かを身に付けたいと思った時は


多くの場合天才になる必要などない。


ということは


天才たちが持って生まれた才能や環境は必要なく


自分が時間を費やすことさえできれば


大抵のことは身に付けることができると思う。


つまり自分がどのように生きようか決めるだけで


なりたい自分になるのは可能だと思う。

何をしないかを考える

f:id:azuan65:20161221224919j:plain


このように考えれば、自分にとって不要な時間というものが分かってくる。


僕の場合でいえば、スマホゲームの時間は僕の人生にとって不要だと思った。


なぜならスマホゲームを極めたところで自分には何も残らないからだ。


バズルを消す能力?


キャラクターを引っ張って、敵にうまく当てる技術?

f:id:azuan65:20161221225620p:plain


そんなのは別に欲しくない。


それよりも自分の知らないことを読書によって知る


情報空間で稼ぐという体験をブログを通してすることの方がずっと重要だと思うので


僕はそれらに時間を使うことに決めたのだ。


自分を変えたいと思っている人は


なりたい自分がどのように時間を使っているのか


逆に何はしていないのか


を考えてみることから始めるのはいかがだろうか。