GIANT KILLING

読書、ピアノ、一人暮らしなどどんどん雑記として配信しているブログです。

youtuberめぐみさんの名言。僕たちはなぜにアニメを観るのか。

STEINS;GATE 0 - PS Vita

どうもフロッキーです。


これは


「良作アニメを観た後の虚無感」


に悩んでいるときにめぐみ氏から頂いた返信だ。


(めぐみ氏はアニメやMac、PS4解体などサブカル系でおなじみのユウチュウバーである。)

この返信だけでもめぐみ氏のアニメに対する情熱が読み取れる。


そしてこの時

「何のためにアニメを観るのか」

という問題に対する自分の考えを改めさせられた。

量だけ追っていたあの頃

f:id:azuan65:20170525004933p:plain

それまでの僕はより多くのアニメを観ることを目標としていた。


その際に出会った自分の好きなアニメの内容は


一度観たらだいたい覚えている


と思い込んでいた。


しかしあのような熱いメッセージをいただいたので、物は試しということで


大好きなアニメコードギアスをもう一度最初から観てみたのだ。

コードギアス 反逆のルルーシュ 5.1ch Blu-ray BOX (特装限定版)



すると自分でも信じられないぐらいたくさんの発見があったし、忘れてしまっていた部分もあった。


結末を知っているにも関わらず、最初観たときのようにワクワクできるというのは驚きだった。


無類の映画好きでおなじみの中谷彰宏氏も

「100本の映画を観るより、10回繰り返して観る1本に出会う。そのために100本を観る。」

と書かれている。

f:id:azuan65:20161212010530j:plain


つまり数をこなすよりも自分が何度でも観たいと思えるような映画を探すために、たくさんの映画を観るそうだ。

大学時代しなければならない50のこと (PHP文庫)

大学時代しなければならない50のこと (PHP文庫)

この中谷氏の考えはめぐみ氏の考えと繋がっている。それがアニメか映画かの違いだけだ。

本来の目的を見失う怖さ

f:id:azuan65:20161212011154j:plain


もし、めぐみ氏があの助言を僕にくれなかったと思うとぞっとする。


今考えても僕は何のために効率よくアニメを観ようとしていたのかわからない。


本来ならば、好きな作品を探すためにたくさんのアニメを観ていたはずなのに、いつの間にか数をこなすためにアニメを観るようになっていた。


この手段であるはずのことが目的にすり替わってしまうことほど怖いものはないと思う。


そのことに気付かせてくれためぐみ氏に感謝しても、し足りないと思う。


ありがとうございました!

スポンサーリンク