GIANT KILLING

読書、ピアノ、一人暮らしなどどんどん雑記として配信しているブログです。

コードギアス劇場版総集編と新作アニメの違い。復活のルルーシュプロジェクトの詳細。

 どうもフロッキーです。

www.azuna0605.info

 
 という記事を書いたが、この現象を初めて僕に起こしたのはコードギアスだ。


 2chなどのスレッドに「コードギアスを観てから、ほかのアニメがつまらない」というものまであったときは笑った。


 確かにこのアニメは神作だと思う。いまだにコードギアスを超えた作品に巡り合っていない。

ついに新プロジェクト始動!


 そしてこのたび【コードギアス 復活のルルーシュ】というプロジェクトが発表された。


 ギアスファンからするとうれしすぎる限りだ。


 dengekionline.com



 だけどこのプロジェクトが少し分かりにくかったので分解して考えたい。

今回の発表は2つに分けられる


 まず大前提としてこの復活のルルーシュというプロジェクトは2つある。


 それはNEXTSTAGE 復活のルルーシュというものと


 コードギアス反逆のルルーシュ、R2の全50話を総集編として劇場版にしたものだ。


  f:id:azuan65:20161129004100j:plain


 ネットニュースなどに掲載されている画像を見ると


 「えっ、新作じゃなくて総集編じゃね?」と僕は思ってしまった。


 こうではなく、アニメの話が終わった後の世界を描いた、新しいストーリーの復活のルルーシュというものが、総集編の劇場版とは別に制作されているということだ。


 この復活のルルーシュがアニメなのか、映画なんかはまだ明かされていないので、総集編の劇場版を観ながら最新情報を待つという流れになるのはないだろうか。


 だけど総集編とは言っても、全てのセリフやカットを再編集して新アフレコにするということだそうだ。よくあるアニメをほんとに短く再編集しただけではない。

 
 総集編の劇場版は三部作に分かれていて、第一章が2017年に公開されるということだ。


 これは観ないわけにはいかない。