読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GIANT KILLING

読書、ピアノ、一人暮らしなどどんどん雑記として配信しているブログです。

【子育て】アニメは教育上、子供に悪影響を与えるのか。

どうもフロッキーです。

よくアニメの描写や暴力シーンは教育上問題があるという方を見かけるが、今回は本当にアニメは子供に影響があるのかどうかを考えたいと思う。

 

構成は

アニメが悪影響と言われる理由とそれに対する反論

もしアニメを規制するとするならば親は何をするべきか

の2本立てで論を進めたい。

そもそも悪影響とは?

f:id:azuan65:20160810115943p:plain

アニメが悪影響を与えると考えられる点として次が挙げられる。

 1.暴力・性的・残酷なシーンがあって、子供が真似する可能性がある。

 2.アニメばかり観てしまって他のことがおろそかになる。

(子供の年齢の範囲としては1は小学校まで、2は中学生以上の子供を想定に入れたい)

主にこの2つが悪影響論の主張するところではないだろうか。それではこのふたつの主張の反論を考えたいと思う。

 

1の反論

f:id:azuan65:20170215003136p:plain

 

まず1だが、その理由としてよくヒーローものの恰好とかしぐさを真似しているからその流れで行動に影響を与えるということがよく指摘される。

だが、残酷・性的については大人の考え過ぎだ。ヒーローの真似とこのふたつはレベルが違いすぎる。いくら子供だからと言ってもその違いは分かるし、仮にアニメが殺人などに影響するというのなら、アニメ大国の日本の殺人犯は高い確率でアニメ好きのはずだ

しかし実際にはそうではないし、ある殺人犯がアニメ好きだからといってアニメは悪影響があるというのは論理の飛躍ではないだろうか。

一番影響があるとすれば暴力だろう。

しかしこれは人間の性質なのではないでないだろうか。実際にボクシングや格闘技は人気スポーツだ。ということはアニメを観なくとも、じゃれあうように暴力をふるってしまうことは発達段階の子供なりの試行錯誤における行動の一つだ。

その時は親が暴力はいけないことだということを子供に教えてあげれば済む話だ。

 

2の反論

f:id:azuan65:20170215003230p:plain

次に2ですが他のしなければならないことというのは主に勉強のことだと思う。

これはアニメどうこうというより子供が勉強する気があるのか、親が子供の時間の使い方についてどのように捉えているかによって変わってくる。

京都大学主席の粂原圭太郎さんはアニメが大好きだというが、クイズ王に出るほど勉強とアニメを両立させている人もいるが、実際の大部分はアニメだけに偏ってしまい学校生活に支障が出ている人が多い。

しかしこの事態を悪影響ととるか否かは親の教育方針によるところだと思う。

勉強をがんばってもらいたい親からすると悪影響だが、自分の好きなことを貫いてもらいたい親は好印象なはずだ。 

このことから、勉強のためにアニメを禁止するかどいうかは置いといても、親が自分たちの教育方針をしっかり定めて、それを子供に教える必要があると思う。

 

子供の好奇心の矛先を考えてあげる

f:id:azuan65:20160811151822j:plain

上で見てきたようにアニメは教育上悪影響があるという意見は、子供にちゃんと勉強してレールにそって進んでほしいと願っている親が勉強の障害になると思われているところからきているのではないだろうか。

その意見をもとに子供のアニメ視聴を禁止・規制するのはその家族の教育方針の自由だが、その時に勉強のために子供の楽しみを規制するというのであれば、ただ押し付けるのではなくアニメに向いていた子供の好奇心の行き先も考えてあげるべきだ。

例えば、アニメを規制する代わりに読書の面白さを教え、アニメの楽しさは小説などを読むことによっても得られるということを教えてあげるなどの対策が考えられる。

 

まとめ

f:id:azuan65:20160811153326j:plain

結論をまとめるとアニメ自体に害があるわけではなく、親がどう判断するか、教育するのかによってアニメが害にも良薬にもなるということだった。