読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GIANT KILLING

読書、ピアノ、一人暮らしなどどんどん雑記として配信しているブログです。

自分に合う面白い新作アニメの見つけ方・探し方

新作アニメは数が多い。

f:id:azuan65:20160723133125j:plain

 

どうもフロッキーです。

 

これはアニメだけに限らず小説や漫画などの創作物を探す際に言えることだが

 

何を観るべきか分からない

 

という悩みがあると思う。

 

しかし環境や性格によって面白いアニメの定義が変わってくる。

 

ということは面白いアニメをただ紹介する前にアニメの探し方を考えることが読者の方に役立つはずだと考えこの記事を書いた。

  • 制作者を基準に探す
  •  全く新規のアニメでも世界観を知る方法

を主軸として話を展開したい。

制作者に焦点を当てる

f:id:azuan65:20160723133512j:plain

 

おそらくもっとアニメを観たいと思う理由は過去に良い作品と出会っているからのはずだ。

 

そのような人は自分が好きだと思ったアニメを思い出してほしい。

 

そしてそのアニメを作った人の過去の作品や、新作アニメを観てみることが良作アニメで出会う可能性を高めてくれる。

 

具体的に注目する箇所としては脚本、監督、制作チームあたりだろう。

 

たとえば『天元突破グレンラガン』が好きな人は制作チームが同じの『キルラキル』『クラナド』がよかったのであれば脚本が麻枝准さんで共通の『シャーロット』を観るなど。

Charlotte (2) (電撃コミックスNEXT)

 

僕の経験論としても、好きなアニメを作った人の過去作や最新作を見るとだいたい自分の好みとマッチしている場合が多い。

 

全く新しいアニメの場合は?

f:id:azuan65:20160723140804j:plain

 

それではさきほどの過去を探る方法が使えない、全く新しいアニメの場合はどうすればいいだろうか。

 

僕はなるべく駄作を踏みたくないので新作アニメは時間をおいて観るようにしている。

一時期は、新作アニメを10タイトルぐらい平行して観ていた時期があったが、面白いと思える作品は1つあるかどうかだった。後の作品はよくも悪くもない普通という一番記憶に残らないものだった。

 

しかしすぐに観たいという方のために放送前に自分に合う作品かどうか見分ける方法を伝授したい。

 

それは、新規作品のホームページに行ってサイトの説明や予告動画を見てみることだ。

 

そうすることによって作品のあらすじを知ることもできるし、作画やアニメの設定、世界観、登場人物が自分の価値観にマッチしているかどうかを確かめられる。

 

観る前にその作品の情報を知っているかどうかは重要だ。