GIANT KILLING

読書、ピアノ、一人暮らしなどどんどん雑記として配信しているブログです。

書評

中谷彰宏のすごすぎる大学生活と大学中に読みたいおすすめの本。

どうもフロッキーです。早稲田大学在学中に 友達1人 読書 映画 同じ服 作文 で乗り切ったというのが 中谷彰宏(なかたにあきひろ)さんだ。 博報堂に8年間勤め、その後フリーランス、作家として活躍している。 ものすごい著作数だが、特に面接の達人は有名。…

働かないアリが絶対に必要な理由が面白すぎる。働きたくないニート必見。

どうもフロッキーです。 この本は欲しいものリストからプレゼントしていただいたものです。 まず間違いなく良書だ。とても考えさせられる本だった。 面白かった点はたくさんあるのだが、一番重要な働かないアリの存在意義を説明するのに結構分量を使うので、…

ちきりんのブログテーマから雑記ブログの戦略を学ぶ。

どうもフロッキーです。 ブログ界で知らない人はいないちきりんさん。 10年以上もの間、社会に関するテーマの記事を書き続けられている方だ。現在も更新されている。 本書「自分メディアのはこう作る!」はちきりんの日記、の10年間の軌跡を振り返りつつ…

小飼弾から本の探し方を学ぶ。新書がベストである理由とおすすめの本。

どうもフロッキーです。 本をある程度読んでいると、「自分にとって必要なのはどの本なのだろうか?」という疑問がわいてくるのではないだろうか。それは自分の好きな本しか読まなかったために専門バカになってしまっていること、もしくは知りたい分野が多す…

アニメ制作進行とは?仕事内容をトリガー流アニメ制作進行読本から学ぶ。

どうもフロッキーです。 まずこの本の冒頭にものすごい大きな字で、簡潔に概要を述べられているからそれをみていただきたい。 本書は作品が弾丸だとしたら、それを打つ出す引き金でありたいという思いの込められた社名をもつTRIGGERを例に、アニメ制作の現場…

学歴がなくても大企業に入る方法。就職活動中の大学生は読みたい就活の極意。

どうもフロッキーです。 実際就活というのはだるいものではないだろうか。 この気持ちを代弁しているかのように大学生はやる気がなくて当然というのが今回紹介する本の著者である苫米地さんのスタンスだ。 だから彼は大企業に入って自分の本当のゴールを探せ…

健康になりたい人が読みたい本!脳機能学から食事、睡眠を解説。

どうもフロッキーです。 「健康にはなりたいが世の中には健康法やダイエット方法があふれていて何が正しいのか変わらない」という方もいると思う。 こういう場合は、意外と単純で身も蓋もないようなことが正しい可能性が高いと僕は思っている。 脳に免疫力を…

賢い子供の育て方。教育方法を考える時におすすめの本を紹介。

どうもフロッキーです。 この本は 頭の良い子をどのように育てるのか 現在の日本の大学の受験による弊害 トップ海外大学のスケールの大きさ など 子供の教育法にとどまらず、広く子育てを捉え直すことが出来る。 そもそも頭がいい定義とは クリティカルエイ…

スポンサーリンク